ダンスの習い事、元気に楽しく踊る。でも、友達とその親がちょっと・・

ダンス-習い事

こんにちは、ひかりんパパです

今回は習い事の「ダンス」に関してご案内します。

ダンスは音楽に乗って元気に踊る姿が見ていて楽しく、良い運動になるとして、比較的小さい頃から習い始めるケースが多いです。ダンスは一見派手に映りますが、バレエ同様地味な練習が待っています

関連記事>>>バレエの習い事、精神面の成長

上達するための抜け道や近道はなく、全力で練習することが正道です。忍耐力と努力する習慣が培われ、バレエと同様に体の柔軟性とリズム感がつきます。

この記事はこんな人におすすめ
子供にダンスを習わせるか悩んでいる人

ダンスを習わせることで子供にどのような力がつくか知りたい人

1.ダンスの習い事の特徴

音楽に合わせて元気に踊るのがダンスの特徴です

その過程で跳び、体を伸ばすといった、体操に通じる体の動かし方の訓練を行います。子供自身が楽しみながら身体能力が発達し、踊りを合わせる過程で協調生も育まれます。子供に人気で、子供自身が強く希望して始めるケースが多い習い事です

関連記事>>>東大生と普通の人、習い事経験ランキング

ダンス-習い事-浴衣

2.ダンスの習い事、精神面の成長

発表する機会を通じて、様々な力に結びつきます。

大勢の人の前に立ち、しっかりと踊りきる経験、練習を重ねてダンスを完成させる達成感は日常生活ではなかなか味わえません。少し前まで下手だった子供に抜かれたと言う事実は大きな刺激になります。センスがなくても一所懸命にダンスに取り組めば、練習嫌いでダンスが上手、センスのある子供をあっさりと追い抜けます

3.ダンスの習い事、勉強能力への影響

3-1.ダンスの好影響

ダンス教室のレッスンでは、習う子供の熱意に大きな差があります

先ほどご紹介のように一所懸命に取り組む子供から、適当にやる子供まで様々です。同じ時間を使って、同じレッスンを受けているのに、自分の取り組み具合でレッスンの時間が無駄になってしまうこともあります

この事実に気づけると、ダンスを習うことで勉強能力の向上につながります。

学校の授業も同様です。真面目に取り組まないとその時間が無駄になります。同じ場所で同じ時間を使っても、本人がきちんと取り組んだかで結果に大きな差がつきます。せっかく時間を費やして授業を受けるのなら、その時間を無駄にせず、授業を真面目に受けようと言う意識につながります。

ダンス-習い事-ストリート

3-2.ダンスの悪影響

東大を頂点とした難関大学に通う学生でダンス経験がある人は少ないです

勉強に関心のある子供と一緒にいると勉強に関心が向きます。反対に、勉強に関心のない子供に囲まれた環境では、勉強への関心が薄れてしまいます。勉強に関心のない子供に囲まれて、それでも勉強を頑張れる子供は自律した優秀な子供です。

ダンスを習っている子供の全てが「勉強に興味がない」と言っているのではありません

ダンスは「自由に自分を表現する」ものですから、勉強に縛られず、自由にのびのびするのが一番と考えがちです。もちろん、こう言った考えが子供の発案であるとは思えず、親の影響を多分に受けています。

つまり、ダンスを習わせている子供の親は、勉強に関心がある割合が低いということです

ひかりんプリンセスメーカーでは、子供の習い事を詳細にお伝えしています。大抵の習い事は勉強に関して良い影響が多いのですが、ダンスに関しては環境によって悪い影響が出る可能性があります。そんな時は、大人が子供を導いてあげてください

ダンス-習い事-創作

4.ダンスの習い事にかかる費用

習い事としてのダンスにかかる費用の目安をご案内します。

・入会金:5,000円~10,000円

・会費 :5,000円~8,000円(1回/週の場合)

・道具代:15,000円(ウェア、シューズ)

初年度に必要な費用は、80,000円~121,000円が目安です

MEMO
こちら以外に発表会の衣装等が必要になります。

ダンス-習い事-創作2

5.まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、ダンスの習い事に関してご案内しました。

先日のご案内のバレエと同じような力がつきますが、環境によってはマイナスになる点はご注意が必要です

関連記事>>>バレエの習い事、可愛らしい衣装で優雅に踊る、やっぱり子供に習わせたい

高校生のダンス部が注目されることも増えていますので、今後、ますます人気が出そうな習い事のひとつです。

次の記事へ>>>【習い事ランキング ベスト10】東大生と普通の人の違いをまとめました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です