中間市にあるソフトでボキボキしない優しい施術の整体院

お気に入りに追加

喜びの声 限定割引 症状別ページ
営業時間

平日  10:00~19:00

土・祝 10:00~16:00

定休日

木・日

(前日迄の予約で施術可)

※セミナー等で出来ない日も御座います。

所在地

〒809-0030

福岡県中間市中央1-2-3

筑豊電鉄 筑豊中間駅より徒歩7分

電話番号

093-243-5888

立坂 満

明光療整院ブログ

症状別ページ

ギックリ腰の中間市整体ひかり療整院的考察

オーエル・ギックリ腰.jpg
ある日突然、腰に起こる激痛・ギックリ腰
症状としては
◎朝目覚めた時に激痛で体を全く動かせない痛み
◎前かがみで洗顔中に痛みに襲われ、立てなくなる。
◎重いものを持ち上げ、ぐきっ!という感覚で痛み
が生じる物。

この様にギックリ腰の起こるパターンはそれぞれ異なります。


ギックリ腰を起こした直後で、人に支えられないと自分だけの力では歩けない、という状態は炎症状態であり、3日程の安静状態後でなければ施療は不可能という意見の方もおられます。


ひかり療整院ではギックリ腰を起こした直後の方の施術も行いますが、ひかり療整院に来られるギックリ腰の原因は、その殆んどが腰部にはなく、股関節周囲筋固着に依るものが多い様です。

次に大腰筋の硬縮による物 >腰回りの周囲筋緊張 >首・肩・背部筋 でしょうか。


股関節と大腰筋の調整でほぼギックリ腰症状は軽くなり、自身で歩いて帰れる程度には回復する例が多いです。


ギックリ腰の発症は意外にも膝・腰が元々悪く、整形等でその症状改善の為過度の膝筋トレ・長距離歩行が筋肉の異常緊張を引きお越し、ギックリ腰を招くものが多いと言う事です。


座って仕事をする等で大腰筋が過緊張している方はこの緊張を一気に強める姿勢をとる事により(急に立ち上がる等)爆発的な腰痛が起こります。


その他の原因を含めて、体に普段から無理なストレスが掛かっているのではと自覚し、軽い腰痛の段階で適当な処置を行う事が、一番良いギックリ腰予防になるのではないでしょうか。